Profile

はじめまして!ブログ運営者の紫苑(しおん)です。

出身は岡山県で、今は東京で暮らしています。

私は現在、PC1台でブログを運営したりコンサルティングをしたりしながら毎日自由に楽しく生活しています^^

もともとは普通の会社員だった私がどうして今の生活をするようになったのか、これまでのことを少しお話していきますね。

必要とされないツラさを知った会社員時代

国立大学を卒業した私が就職したのは大手保険会社の営業職。

営業の仕事は大変かもしれないけど、大企業だから将来は安泰だし、東京で働けるのは楽しいだろうなと思って社会人生活をスタートしました。

でも実際に仕事が始まると、だんだん営業の仕事もそれをしている自分も嫌になっていったのです。

自分の存在価値がわからなくなる

保険の営業は断られるし鬱陶しがられるのが当たり前。

担当企業のお昼休みと定時後に廊下に立ってチラシを配ったり声をかけたりするのですが、基本的に話は聞いてもらえないし、あからさまに鬱陶しそうな顔をされることもしばしば。

自分が逆の立場でも「話しかけられたくないな…」と思うので、お客さんの気持ちはよくわかります。

ただ、そういう対応を毎日されていると自分の存在価値がわからなくなってくるんですよね。

 

「なんでこんな仕事してるんだろう?」「なんでやりたくもないことをして鬱陶しがられないといけないんだろう?」と思ったら悲して悔しくて。

自分のことも仕事もどんどん嫌になっていきました。

『人から必要とされない』ってすごくツラいですよね。自分の存在も価値も否定されたみたいで、自信もなくなってしまいます。

もっと必要とされる人になりたい。そういう仕事がしたい」この時そう強く思ったのを覚えています。

仕事を辞めることを決意

毎日、嫌だ嫌だと思いながら会社に行っていた私は、「このままじゃずっとネガティブな気持ちでいっぱいの毎日を送ることになる」と思い、仕事を辞めることを考えるようになりました。

そんな時、私にとって「この日は大事な家族行事だから絶対に有給を取りたい!」という日があって、その希望を2ヶ月前に上司に伝えたところ、答えは「No」。

その時、それまでどうにか耐えていたものがプツッと切れて「もう辞めよう」と思いました。

『必要とされていない』と感じる仕事に誇りは持てないし、自分の存在価値すら感じられなくなる。さらには自分が大事にしたいものまで大事にできない。

そうまでしてこの仕事を続ける必要があるかと言ったらそんなわけないと思ったんです。

 

次は事務職の仕事を探しましたが、ある程度のお給料がもらえて未経験OKな事務職はなかなか無く…。

それなら一旦自分の時間を確保できる働き方にして、できた時間で資格の勉強をしたりしよう。そう思って、パートで歯科医院の受付をすることにしました。

仕事は週3日だったので以前に比べて時間に余裕ができ、自分の好きなことややりたいことができるように。

高校生の頃の夢だった『25歳までに結婚して、趣味程度に働くこと』が叶って、これで幸せになれるんだ…!」とこの時は本気で思っていました。

働き方に不安を感じるように

歯科医院の仕事を始めた頃は「この働き方が自分には合っている」と思っていましたが、2年目に入った頃からだんだん不安が出てきました。

  • この先何十年もこの職場でこの働き方をするの?
  • これからずっと月収10万円でいいの?
  • バリバリ働く同世代と人としての価値に大きな差が出るんじゃないかな?
  • 狭い世界でずっと生きていくなんてつまらないんじゃない?

まだ20代半ばだった私はまだ何十年も人生があるわけで、その間ずっとこの職場でこの働き方でいいのかと考えるとそれは自分の理想とは少し違ったんです。

月10万円程度の収入も将来を考えると不安だったし、正社員で働らく周りの友人と比べて人としての価値に大きな差ができる気がしてすごく不安でした。

 

それに職場はスタッフが全部で7人で、毎日の会話は患者さんの話かテレビのニュースの話ばかり。

職場と家も近かったので当時の私はすごく狭い世界で生きていて、このままずっと狭い世界で生きていくと思うとつまらない人生しか思い浮かばなくて正直ゾッとしました。

結局のところ、会社を辞めたのも週3日の仕事にしたのもその場しのぎでしかなかったのです。

私の価値って…?

「今の働き方はなんか違う!」と思った私は再び正社員になるために転職活動をすることに。

でも、保険の営業→歯科医院の受付のパートという道を歩んできた私に自分が納得できるような正社員の求人はなかなか見つかりません。

紹介されるのはだいたい保険の営業か、他業界の営業ばかり。何の資格もスキルも必要ない私は営業かパートのような仕事、つまり『誰にでもできる仕事』しか選べなかったんです。

 

この時、「私って必要とされていないんだな…」と改めてショックを受けました。「周りと同じように普通に大学を出て普通に就職をしてきたはずなのに、なんで自分にはこんなに価値がないんだろう」と。

本当は何がしたいのか?どうなりたいのか?これまでを振り返ってみてわかったのは、

  • 自分にもっと価値が欲しい
  • 自分に自信を持てるようになりたい

という私の中の本当の思いでした。

私は必要とされていない自分に自信が持てず、できることを見つけて誰かの役に立ちたかった、必要とされる人になりたかったのです。

そんな私に転機が!

きっかけは急にやってきました。

夫が半年間の海外勤務になり、私も仕事を辞めてついて行くことに。仕事を辞めるし向こうで時間もあるだろうからと、私は家でできる仕事を探し始めます。

そこで見つけたのが『ブログ』でした。

PC1台あれば場所も時間も選ばずできるので「これいいじゃん!」と思ってさっそくブログを始めることに。

 

しかし、最初は独学だったため全くうまくいきませんでした。広告の審査通過に時間がかかったのもあって、最初の2ヶ月で30記事ほど書いても収益はなんと7円…!笑

「ブログで収入が得られるなんて嘘なんじゃない?」と思い、もう諦めようかなと思い始めました。

そんな時、たまたまランチをした友人にブログのことを話すと、「えっ!私の旦那さんが独立する前に最初にやってたのそれだよ!たぶん教えてくれる人紹介できるから聞いてみるよ〜」とまさかの展開に!

そのまますんなり話が進み、その日のうちに1人の女性を紹介してもらいました。

 

その女性起業家の方はブログで月収51万円を達成し、その後は少ない記事更新で月収30万円をキープしながらブログ収益化のコンサルをされているとのこと。

しかも、ふらっと海外旅行に行ってみたり帰りの航空券を買わずに沖縄に行ってみたり、仕事をしているとは思えない自由な生き方をされていました。

「ブログで成功するってそんなに可能性のあることなんだ!」と思ってすごくワクワクしたのを覚えています。

それまで雇われて働くことしかしてこなかった私にとって、自分にできることを見つけて起業し、収入を得られるなんてただただすごいなと思ったし、私もそうなりたい!と強く思いました。

独学では難しい&時間がかかるとわかっていた私はその女性と連絡をとってみて「この人に教わるしかない!」と決意。

そしてそこから私の毎日は大きく変わり始めました。

ブログで月収30万円達成!

メンターに教わるようになってから、月7円(笑)だった収益は着実に増えていきました。

記事にアクセスを集めるための知識もゼロから学びました。

最初は1記事完成させるのに5時間以上かかったり、それだけ時間をかけても添削してもらった結果最初からやり直しになったり…。

色々と苦労しましたが、徐々に1日のPV数が1000→3000→5000と増えていき、自分でも確実に知識が身についているのがわかりました。

 

そして途中からは40人ほどのコミュニティに参加し、ブログに取り組む仲間ができました。途中で収益が伸びなくて苦しかった時に辞めずに続けられたのはやっぱり周りの人の存在が大きかったと思います。

もちろんメンターからのダメ出しの多さにショックを受けることもありました。「私こんなこともできていなかったのか…」と。

それでも大人になってから新しいことに挑戦し、試行錯誤しながら前に進んでいく毎日は刺激的でとても楽しいものでした。

 

そしてブログを始めて10ヶ月目に一気に10万円を超えて月収31万円を達成!

ついに自分の力で収入を得られるようになったのです!

またその翌月は約20万円、翌々月は7記事の更新で31万円の収入になりました。

 

何の才能もない私は雇われるしか収入を得る方法はないと思っていたし、ブログで月10万、30万といった収入が得られるというのも最初は半信半疑でした。

でも、コミュニティに入って周りの仲間が同じように月収10万円や30万円を達成していくのを見ていると、「あ、私も同じようにやればできるんだ」と不思議と思えるようになるんですよね。

実際に31万円を達成することができた時は「ついに私にもできた!」「諦めなくてよかった」とすごく嬉しくて達成感があったのを覚えています。

 

現在は自分のブログを運営しながら、個人事業主の方にWeb集客のコンサルをしたり、私と同じように「自分の力で収入を得られるようになりたい」という方にブログのコンサルをしたりしています。

ブログで身につけた知識を活かして仕事ができていて、自分の存在価値や自信も感じられるようになりました。

今からでも変われるし、自分の価値を高められる!

誰にでもできる仕事しかできなかった私が求めていたのは、自分に価値をつけることでした。

誰かの役に立てることや価値提供できることを見つけ、自信を持てるようになりたかったのです。

ブログで収入を得る知識は、以前の私と同じように今の仕事や自分に不安を感じている人の役に立てます。

自分の力でお金を生み出せるようになるとそれが自分の自信にもなります。

 

前までは「私には価値がないんじゃないか…」と落ち込むこともありましたが今はそんなこともなくなり、ネガティブな気持ちになることがすごく減りました。

むしろ、新しいことに挑戦したり、実際にできるようになったりと今までの自分とどんどん変わっていけることにとてもワクワクしています!

 

「自分にはできることがない」と思っていた私が変われたのは『ブログ』というちょっとキッカケからでした。

ブログを始めて、

  • 自分の力で収入を得られるようになって
  • その過程で価値提供できることを身に着け
  • 自分に価値を感じ自信を持てるようになった

のです。

 

自分を変えたいと思ったらいつからでも変わることはできるんですね。

最近はさらにDRMというマーケティングや個人のブランド作りについて学んだり挑戦したりと、毎日楽しみながら仕事をしています^^

これからも誰かの役に立てる自分になれるよう、どんどん自分自身をアップデートしていきたいと思います。

 

Twitterも更新しているのでよければフォローしてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

紫苑